通販で買えるミノキシジルタブレットは、副作用に注意して使おう

\90秒で注文完了/ミノキシジルタブレットの購入はこちら
AGAに悩んでいる人の様子    ロニタブのジェネリック医薬品として作られているミノキシジルタブレットは、従来の塗り薬タイプの育毛剤よりも大きな効果を期待できます。

塗り残しや流れ落ちる心配がある塗り薬に比べて、一度飲み込めば体に浸透するミノキシジルタブレットは、塗り薬の扱いが苦手な人にもおすすめです。

ただし、ミノキシジルタブレットはそれだけ体に影響を与える薬だということも事実です。

ミノキシジルタブレットの効能をマイナス方向へ引き出さないように、副作用のリスクを最小限に抑えて正しく使いましょう。

 

通販で買えるミノキシジルタブレットの正しい飲み方

AGAに悩んでいる人の様子ミノキシジルタブレットは1日1回の服用が目安です。水か白湯をコップ1杯分用意して、いっしょに飲むようにしてください。

ミノキシジルタブレットは1錠5mgと10mgの2タイプがありますが、成人男性の平均は1回5mgです。

服用する量は、体格や症状によって増やすことができます。

ただし、24時間以内に飲める量は100mgまでと定められています。

ちなみに飲むタイミングは決められていませんが、ミノキシジルタブレットは空腹の状態で飲むと胃に負担がかかる恐れがあります。

特に胃腸が弱い人は、できるだけ食後に飲むことを心がけましょう。

 

ミノキシジルタブレットで副作用を起こさないようにする注意点

副作用を起こさないためにも、ミノキシジルタブレットの服用量には注意してください。

ミノキシジルタブレットは、24時間以内に1回を目安に服用することになっています。

服用する回数、また服用できる上限量を上回らないように気をつけましょう。

 

ミノキシジルタブレットで現れる副作用いろいろ・通販で買えるミノキシジルタブレットを体にやさしく活用しよう

通販を使う様子ミノキシジルタブレットの作用で見られる可能性のある副作用について、いくつか挙げました。

症状がどの程度現れるかについては、大きく個人差があります。

 

副作用1・血圧への作用に注意

ミノキシジルタブレットの有効成分は、元々は高血圧の治療のために使われていたものです。

そのため、飲んだ後は血管拡張作用によって血圧が急激に下げられる恐れがあります。

特に、低血圧などの体質を持っている人はミノキシジルタブレットの使用を避けてください。

副作用2・頭痛など体に現れる症状

頭皮のかゆみや頭痛、胸の動悸などの副作用が見られることがあります。

これらの症状も、ミノキシジルタブレットの持つ血管拡張作用の影響によるものです。

軽い症状で済むことがほとんどですが、かゆみや痛みがなかなか治まらない場合は、病院で診察を受けるようにしましょう。

副作用3・体毛全体の変化

ミノキシジルタブレットの育毛効果は髪の毛に限らず、体のいたる所の毛に作用するものです。

腕や足など体毛全体が濃くなる症状が考えられるので、気になる人は毛の処理などの対処が必要です。

 

副作用4・初期脱毛について

ミノキシジルタブレットの画像ミノキシジルタブレットを飲むことで、現れる可能性のある副作用として『初期脱毛』が挙げられます。

初期脱毛は、育毛剤を使い始めて2週間~1ヶ月の間に抜け毛が増える症状のことです。

初期脱毛の仕組み

なぜ初期脱毛が起きるのかというと、ミノキシジルによって髪の毛周辺の細胞が再び活動しようとするためです。

毛母細胞を始め、髪の毛周辺にある細胞はヘアサイクルに深く関わっています。

ヘアサイクルは、古い髪の毛や成長の見込みのない髪の毛を頭皮から追い出し(脱毛)、代わりに新しい元気な髪の毛を育てる(育毛)というシステムのことです。

薄毛や抜け毛、AGAに悩む頭皮ではヘアサイクルの活動が正常に機能できていません。

ミノキシジルタブレットを飲むと、このヘアサイクルが少しずつ活動を取り戻し始め、成長の見込みのない髪の毛を頭皮から追い出すのです。

この作用が初期脱毛として頭皮に現れています。

初期脱毛は副作用というより、新しい髪の毛を生やすための自然な体のサイクルによるものです。

初期脱毛はいつ止まるのか

初期脱毛で抜ける毛の量や抜ける期間には個人差が激しく見られ、たくさん抜ける人もいればほとんど抜けずに終わる人もいます。

そのため、いつ頃治まるというはっきりした期間は不明です。

しかし、初期脱毛が現れたということはミノキシジルタブレットの効果が出ている証拠ともいえます。

逆に、初期脱毛の段階でミノキシジルタブレットを飲むのを止めてしまうと、復活しかけていたヘアサイクルがまた退化してしまい、抜け毛が増えた状態をキープすることになります。

初期脱毛を耐え抜き、ミノキシジルタブレットを飲み続けることが大切です。

どうしても初期脱毛が気になる場合

初期脱毛が起きるのが不安な場合は、塗り薬を使うと抑えられる可能性があります。

ただし、初期脱毛が全く起きないというわけではありません。

ミノキシジルタブレットの購入はこちら

未分類
ミノキシジルタブレットで脱薄毛宣言|ミノタブライフ
タイトルとURLをコピーしました